通販サイトで購入を検討している方へ

サツマイモが含まれているドッグフードは実店舗でも購入をすることができますが、通販サイトでも購入をすることが可能です。実際に近年ではスマホなどの普及もあり通販で購入をする人が増えていますが、運営しているショップはたくさん存在しているので、選び方は重要です。どこのショップで購入するのか決まっていないという人のためにも、選ぶときのポイントについて紹介をします。

まず選ぶときは、ライフステージに合わせてドッグフードを購入することができるかどうかについて見ておきましょう。犬は年齢によって与えるドッグフードも異なります。例えば高齢期に適したドッグフードから成長期に適したドッグフードまで様々ですが、ライフステージに合わせて購入することで、健康面もサポートできます。そのため、選ぶときはライフステージを見て購入できるショップを選択するといいでしょう。

また、原料の表記などが分かりにくくないかについても確認をしておきましょう。例えばサツマイモが含まれているドッグフードでも、原料の表記に分かりにくい成分がたくさん含まれているなどといったこともあり、こういった場合には犬にとってよくない成分の可能性もあるので、原料の表記は分かりやすく書かれているかについても確認をしておくといいでしょう。

サツマイモが含まれるドッグフードならいいのか?

サツマイモは穀類の中でも犬にとって健康をサポートする食べ物です。そのため、サツマイモが入っているドッグフードはグレインフリーと同じくらい人気を集めていますが、人によってはサツマイモが含まれているドッグフードなら何でもいいと勘違いをしている人がいます。サツマイモは犬の健康をサポートしますが、ドッグフードには他にも様々なものが含まれている可能性があります。サツマイモが含まれていることは重要ですが、他にも材料について見ておきたいことは色々と存在しています。

まず、確認しておきたいこととしては化学物質が含まれていないかです。ドッグフードの中には化学物質が含まれていることがあり、例えば保存料や添加物などが挙げられますが、これらは少しなら問題ありません。ただし、あまり犬の身体にとってはよくないと言われています。負担が大きくなる化学物質になるので、なるべく含まれていないドッグフードを選ぶといいでしょう。また、サツマイモが含まれているタイプでも、中にはトウモロコシや小麦も含まれているドッグフードが存在しています。トウモロコシや小麦が含まれていては意味がないので、選ぶなら全く含まれていないグレインフリータイプのドッグフードを選択するといいでしょう。

人工的な添加物不使用で、かつグレインフリータイプのドッグフードであり、そして材料にサツマイモを使用している素材にこだわったプレミアムドッグフードであれば、愛犬に安心して与えることが出来ます。とにかく、ドッグフードを選ぶときは、商品のサイトなどを確認して原材料をしっかり把握してから購入するようにしましょう。

推奨HP-プレミアムドッグフード《カナガン》

 

サツマイモのドッグフードについて

犬が穀物類を摂取するのは消化不良やアレルギーなどに繋がることがあるのであまりよくないとされており、近年ではグレインフリーと呼ばれるドッグフードが人気を集めています。では、実際に穀物類は全てがデメリットなのかというと、犬にとってもそうではありません。実は穀物にもメリットはあります。

まず穀物には腹持ちの良さがメリットとして挙げられます。グレインフリーは確かに健康的な食生活にはなりますが、腹持ちが悪くなるため空腹の状態が多くなります。それに比べて穀物は消化に時間がかかるため、腹持ちがいいとされています。具体的に説明すると肉類が約4時間、穀類が16時間ほど消化に時間がかかると言われています。空腹を満たす効果があるので魅力的です。

しかし、空腹を満たすからと言ってどんな穀類を与えてもいいかというとそうではありません。穀類と一口に言っても種類は豊富ですが、例えば小麦やトウモロコシは消化不良を起こしやすく、アレルギーのリスクも高い食べ物です。そのため、小麦やトウモロコシは避けた方が無難ですが、サツマイモなどの穀類は消化率は悪くないと言われており、ゆっくりと消化ができるので身体への負担が少なく、腹持ちもいいと言われています。

このように、穀類によって異なりますが、サツマイモなら与えることでメリットが多く得られます。

犬とドッグフードの関係とは

昔は番犬として飼われていたことが多い犬ですが、今では番犬というよりも家族の一員として人間と共に生活することがほとんどです。犬の健康も考えられる時代となっており、近年では長生きをする犬たちも増えています。このように、犬の健康状態も年々変わってきていますが、これには食生活が大きく関わっていると言われています。

人間の世界では健康の源は食生活にあると言われていますが、実は犬の世界でも健康の源は食生活にあり、人間と変わりません。しかし、食生活と言っても人間は自分で食べたいものを選ぶことができますが、犬は人間と生活している以上、人間が食べ物を選ぶことになります。そのため、犬は人間が与える食べ物を食べなければなりません。つまり、犬の健康は飼い主次第で変わってしまうということになります。主に飼い主は愛犬にドッグフードを与えることになりますが、ドッグフードにも様々な種類が存在しており、それによって寿命も変わることがあります。ドッグフードによって犬の健康や寿命が大きく左右されるということを覚えておきましょう。

では、実際にどんな食べ物を与えると犬は健康的な生活を送ることができるのかということですが、昔は主に人間の食べ物の残り物などを与えていましたが、人間の食べ物を与えるというのは寿命を縮めてしまうこともあるので、あまりよくありません。人間は穀物類を食べることがありますが、犬は消化を上手くすることができず、下痢やアレルギーを引き起こしてしまうことがあります。そのため、人間と同じ食事ではなく、犬にとって何がいいのかについて考えなければなりません。このサイトでは犬にとって健康的な食事について解説します。